新築住宅木材需要拡大事業補助金

2014年6月4日

 大田原市では、地元産材である「八溝材」の需要拡大を図るため、市内に住宅を新築しようとする方に対して、最高20万円の補助金を交付しております。
 現在新築中の方、今後新築予定の方はご相談下さい。

パンフレット (933KB)

補助金額

延床面積が125平方メートル未満の場合:150,000円

延床面積が125平方メートル以上の場合:200,000円

補助条件

  • 在来工法による一般木造新築住宅(延床面積の2分の1以上が居住用の建物)であり、木材の使用材積のうち八溝材を60パーセント以上使用していること。 
  • 共同住宅及び増改築、模様替えは除きます。
  • 八溝材とは、市内で生産又は市内の材木業者が取り扱った八溝産材をいいます。
  • とちぎ材の家づくり支援事業、耐震建替補助金等との併用はできません。

補助金申請のながれ

申請の手順 (253KB)  

提出書類

申請時書類

補助金交付申請書(様式第1号) (136KB)に以下の書類を添えて提出して下さい。

完成時書類

完了報告書(様式第5号) (147KB)に以下の書類を添えて提出して下さい。

 

お問い合わせ

農林整備課
林業振興係
電話:0287-23-8126
ファクシミリ:0287-23-8782