南方のキャラ(なんぼうのきゃら) 市指定天然記念物

2017年2月10日
  • 指定年月日 昭和48年12月1日
  • 所在地 大田原市南方773 南方共同墓地内
  • 所有者 南方共同墓地管理者
  • 員数 1本
  • 樹高 5.0m
  • 幹周(地際) 2.74m
  • 枝張り 東3.9メートル 西3.1メートル 南3.8メートル 北4.6メートル
  • 推定樹齢 250から300年

 イチイ科イチイ属の常緑低木です。キャラボクといいイチイの変種で幹は直立せずに斜めに立ちます。この樹もこのキャラボク特有の形態を見せ、幹は低く横に広がっています。名前の由来はキャラボクの材がキャラ(伽羅)という香木に似ていることによりますが、伽羅とは全くの別種です。

 かつて樹幹と樹枝の間に石が挟まっており、八溝の伝説にいう怪鬼岩獄丸(いわたけまる)が投げた石という言い伝えがありましたが、現在、石はありません。

 南方のキャラ.jpg

地図

お問い合わせ

文化振興課
文化財係
電話:0287-98-3768
ファクシミリ:0287-98-7124