ファミリーサポートセンター

2017年8月28日

ファミリーサポートセンターは、地域において育児の支援を受けたい人と行いたい人が会員となり、助け合う会員組織です。

「ファミリーサポートセンターが市庁舎東別館子ども幸福課フロアに移転しました」

 平成29年4月1日より、ファミリーサポートセンターが、「市庁舎東別館子ども幸福課フロア」に移転しました。

 新しい電話番号は、「Tel0287-23-8739」となります。

ファミリーサポートセンターパンフレット(1MB)

 

「はじめてみませんか。ファミサポ会員募集中」

地域全体で子育てを支えていくため、市では平成19年10月にファミリーサポートセンター事業を開始しました。

利用者の方からは「安心して子育てができる」「お子さんの笑顔がとても励みになっている」という声もたくさん寄せられています。

地域で「できること」を「できるとき」に「できる範囲」からはじめてみませんか。

大田原市では、ファミリーサポートセンター会員を随時募集しています。

 

「支援が必要な方」「支援ができる方」、ファミリーサポートセンターの会員登録をしてみませんか。

少しでも関心のある方は、ファミリーサポートセンターまで是非お問い合わせください。

 

大田原市ファミリーサポートセンター Tel:0287-23-8739

 

会員種類

会員になると、自動的にファミリーサポートセンターの補償保険に加入します。

なお、費用は市が負担します。

提供会員

大田原市内に居住し、心身ともに健康で、子育て支援に関心のある方

(注意)会員登録後にセンターにて必要とする講習を受けていただきます。

 

「提供会員になろうかな」とお考えの方で、全く知らないお子さんを預かることに不安を感じる方もいらっしゃると思いますが、ご安心ください。

ファミリーサポートセンターでは、お子さんを預かる前に必ず「依頼会員」「提供会員」双方の顔合わせを実施しています。

顔合わせをして、双方が納得した上で、安心して支援活動ができるよう、ファミリーサポートセンターが仲介いたします。

「提供会員の登録」をしていただいた後についても、全ての依頼に拘束されるというわけではありません。

あくまで、提供会員の方の「ご都合のよい時」「お時間の空いている時」に依頼会員の手助けをしていただくものです。

依頼会員

大田原市内に居住又は勤務している方で、お子さんがいらっしゃる方

 

「依頼会員の登録」をしていただき、「提供会員との顔合わせ」がお済みになれば、

ちょっとした用事等でお子さんの世話ができない際にも、お子さんを提供会員に預けることができます。

両方会員

依頼会員と提供会員を兼ねる方

報酬などの基準

平日(月曜日から金曜日まで)

  ◎ 7時から19時まで  1時間あたり600円

  ◎19時から21時まで 1時間あたり700円

土曜日・日曜日・祝日・年末年始

  ◎ 7時から21時まで 1時間あたり700円

注意事項

  • 食事代やミルク代などがかかった時は、実費を支払います。
  • 送迎の支援でお車を使用していただいた場合は200円支払います。

支援できる内容

  1. 保育施設などの保育開始までの時間または保育終了後子どもを預かること。
  2. 保育施設などまでの送迎を行うこと。
  3. 学校の放課後、または学童保育終了後子どもを預かること。
  4. 軽度の病気などの子どもを預かること。
  5. 冠婚葬祭や他の子どもの学校行事の際、子どもを預かること。
  6. 買い物など外出の際子どもを預かること。
  7. その他会員の育児に関して必要な支援を行うこと。

注意事項

  • 子どもを預かる時は、原則として提供会員の家庭で預かります。
  • 子どもの宿泊を伴う支援活動は行いません。

会員になるには

会員になるためには、ファミリーサポートセンターでの会員登録が必要です。

登録希望の際は、ファミリーサポートセンターまでご連絡の上、窓口までお越しください。

 

(会員登録に必要となるもの)

  ◎会員登録される方の顔写真2枚(縦2.5センチ×横2.5センチ)をご持参ください。

大田原市ファミリーサポートセンター

所在地

〒324-8641

大田原市本町1丁目3番1号

大田原市役所庁舎東別館子ども幸福課フロア

電話番号

Tel:0287-23-8739

関連ワード

お問い合わせ

子ども幸福課
子育て環境係
電話:0287-23-8601
ファクシミリ:0287-23-7632