農業

2010年6月25日

田園風景両郷米直売所

 

昔は「大俵」だった大田原市。いかにも米どころらしい名前ですが、今でも美味しいお米が沢山採れる土地柄は変わりません。
なぜって、良質な水、肥沃な土壌、そして、農業者一人一人が心を込めて生産しているからです。
また、アスパラ、うど、ねぎ、にら、いちご、トマトなど、園芸作物も多く生産されるようになりました。

特にアスパラは、国内有数の畜産地帯である那須地方の特徴を生かし、良質な堆肥を利用した環境にやさしい土壌の中から育てられ、太くて柔らかくておいしいと評判です。

お問い合わせ

農政課
農産園芸係
電話:0287-23-8292
ファクシミリ:0287-23-1507