下水汚泥等の放射性物質の調査結果について

2018年10月5日

下水道・農業集落排水処理場からの汚泥等の放射性物質の調査結果について

 本市では、平成23年3月に発生した東日本大震災後に各処理場の汚泥等から放射性物質が検出されて以降、汚泥等に含まれる放射性物質の調査を毎月1回実施しております。
 これまでの調査結果は次のとおりです。なお、荒井町島舟山地区農村クリーンセンターにつきましては処理場としての機能廃止のため平成27年度までの調査となっております。

下水汚泥等の調査結果(直近の3か月)(69KB)

下水汚泥等の調査結果(平成30年度)(70KB)

下水汚泥等の調査結果(平成29年度)(76KB)

下水汚泥等の調査結果(平成28年度)(78KB)

下水汚泥等の調査結果(平成27年度)(81KB)

下水汚泥等の調査結果(平成26年度)(84KB)

下水汚泥等の調査結果(平成25年度)(84KB)

下水汚泥等の調査結果(平成24年度)(94KB)

下水汚泥等の調査結果(平成23年度)(101KB)

北那須浄化センターにおける下水汚泥の放射性物質の調査結果について


 大田原地区(旧大田原市)の公共下水道は、県の北那須浄化センターで処理されています。こちらで発生する汚泥に含まれる放射性物質の調査結果は栃木県ホームページ外部サイトへのリンクをご覧ください。 

地図

下水汚泥等の放射性物質調査対象施設

お問い合わせ

下水道課
維持係
電話:0287-23-8712
ファクシミリ:0287-23-8863