不動明王像(ふどうみょうおうぞう) 市指定有形文化財(彫刻)

2017年6月1日
  • 指定年月日 昭和39年5月27日
  • 所在地 大田原市佐久山2030 大日堂
  • 所有者 長宗寺
  • 員数 1躯
  • 製作年代 江戸時代
  • 大きさ 像高65.5センチメートル 台座から火焔光背までの高さ120センチメートル 身幅32.5センチメートル

 仁王の形をとった木彫の不動像で珍しい形式のものです。

 光背の焔(ほのお)が立体的な造りとなっており、台座板裏には明和2年(1765)作の銘が墨書されていて、江戸時代の作とみられます。
 元は安楽寺(真言宗)の本尊と伝えられます。

 

地図

お問い合わせ

文化振興課
文化財係
電話:0287-98-3768
ファクシミリ:0287-98-7124