食品の放射性物質簡易検査を開始します

2014年7月3日

市では、市民の皆さまの健康および消費生活の安定を図るため、次のとおり放射性物質の簡易検査を実施します。

検査内容

放射性ヨウ素131、放射性セシウム134・137

検査対象品

食品(主に、自家消費野菜など)

ただし、販売・製造元、原材料の産地、採取場所などが不明のものは対象外となります。

検査を申し込みできる方

市内に住所を有する方

検査できる数

一人1回あたり1検体

受付開始時期

4月2日(月曜日)

検査開始日は、4月4日(水曜日)からになります。

予約受付時間

月曜日から金曜日まで(土曜日・日曜日、祝日を除く)

午前8時30分から午後5時15分まで

検査申し込み方法

  • 検査は予約制となりますので、検査を希望する方は、来庁のうえ、危機管理課放射性物質汚染対策係で受付をしてください。(電話での予約はできません。)
  • 検査受付にあたり、検体の前処理の方法や留意点について説明し、理解を得ていただいたうえで検査日の予約を入れ、検査用容器をお渡しします。
  • 検査予約日に、指定された容器に前処理をした検体約750ミリリットルを入れて持参してください。

平成26年7月1日から、検査申込が2回目以降の方については電話での予約が可能です。適正な前処理を行った検体を、清潔なポリ袋等に入れて予約日に危機管理課へ持参して下さい。

検査結果

検査予約日の午後に検査申込者にお知らせするとともに、検体を返却します。

 

お問い合わせ

危機管理課
放射性物質汚染対策係
電話:0287-23-5722
ファクシミリ:0287-23-8895