家庭から排水される汚水と一緒に、油、ビニール、割り箸、生理用品などが流されることがありますが、これらは排水管が詰まる原因となりますので絶対に流さないでください。
 もし、誤って流し詰まった場合は、市が指定する排水設備工事店にご連絡ください。 連絡を受けた指定工事店が対処いたします。

連絡先

公共汚水ますや道路内の下水道施設に支障があった場合

市下水道課(0287-23-8712 )まで、ご連絡ください。
 ただし、土曜日、日曜日、祝日は、日直(0287-23-1111 )まで、ご連絡ください。

各家庭の敷地内の下水道施設に支障があった場合

<

直接、市が指定する排水設備工事店にご連絡ください。
 ただし、各家庭の敷地内に配管されている下水道施設は、個人管理となっていますので、工事に要した費用は自己負担となります。