下水道が詰まったら

2018年5月18日

家庭から排水される汚水と一緒に、油、ビニール、割り箸、生理用品などが流されることがありますが、これらはご家庭の排水設備や道路に埋設された下水道管が詰まる原因となりますので絶対に流さないでください

もし誤って流し、敷地内の排水設備が詰まってしまった場合は、市が指定する排水設備工事店にご連絡ください。 連絡を受けた指定工事店が対処いたします。

管理の範囲について

宅地内にある下水道施設のうち、建物から公共汚水ますの直前までは個人で管理する下水道施設、公共汚水ますから先は市で管理する下水道施設です。

公共汚水ますとは大田原市のマークが入ったフタで取り付けられたますで、通常、境界線から宅地側に1メートル程度の場所にあります。

排水設備

 トラブル時の連絡先

・公共汚水ますや道路内の下水道施設に支障があった場合

大田原市下水道課(0287-23-8712)まで、ご連絡ください。

ただし、土曜日、日曜日、祝日は、日直(0287-23-1111 )まで、ご連絡ください。

・各家庭の敷地内の下水道施設に支障があった場合

直接、大田原市指定の排水設備工事店にご連絡ください。

ただし、各家庭の敷地内に配管されている下水道施設は個人管理となりますので、工事費用は自己負担となります

関連ワード

お問い合わせ

下水道課
維持係
電話:0287-23-8712
ファクシミリ:0287-23-8863