愛染明王図(あいぜんみょうおうず) 市指定有形文化財(絵画)

2017年5月2日
  • 指定年月日 昭和48年12月18日
  • 所在地 大田原市山の手2-9-2 龍泉寺
  • 所有者 龍泉寺
  • 員数 1幅
  • 大きさ 縦75センチメートル 横37センチメートル
  • 材質・技法 絹本著色

愛染明王とは密教の尊像で、愛欲などの迷いがそのまま悟りにつながることを示しています。全身赤色で怒りの相の頭には獅子冠をかぶり、3つの眼をもち、6本の腕には杵(きね)、鈴、弓、箭(や)、蓮華(れんげ)を持ち、蓮華座上に結跏趺坐(けっかふざ)しています。作者・年代などは不明ですが、これら愛染明王の特徴がよく表現されています。

お問い合わせ

文化振興課
文化財係
電話:0287-98-3768
ファクシミリ:0287-98-7124